2018/06/18

ヘビーユーザー

本作り空Solaの事務所には、Macが2台ある。
2008年製のMacPro と、今年購入したiMac。

パソコンはすべてパートナー任せだったため、
いまはわたしの部屋にあるiMac含めてサポート(よろず相談)
を専門の会社にお願いしている。

昨年6月、MacProのスイッチが入らなくなった。
制作の要のマシンなので、全身固まった。
2008年製のMacProはすでに部品の供給が終了しており、その会社では対応できないと。
知り合いのデザイナーからMacPro修理専門のTさんを紹介してもらった。
Tさんはすぐに駆けつけてくれ、スイッチを交換して無事復活。

本作り空Solaの事務所には、歴代のMacが所狭しと置いてある。
使っていないがパートナーは処分しない(できない)。
Tさんは嬉しそうにMacたちを眺めていた。

パートナーはMacintosh初期のころからのいわゆるヘビーユーザー。
むかしは「Mac入門書」のようなものも書いていたみたい。
わたしはよくわかならいのだが、随所にこだわりがあるようだ。

2008年製のMacPro。
新しいマシンの導入を検討していた矢先にパートナーが倒れたので、
かなり危ういマシンだが、できるだけ長くがんばってほしい。
このところどうも機嫌がよくないので、先週Tさんに連絡して診てもらい、
メモリとライザーカードを交換したところ、すこし元気になった。

そういえば、パートナーがMacProのフタ?を開けて何やら修理?
していた光景をふっと思い出した。

IMG_0583.jpg

IMG_0584.jpg

2018/4/22のLEADER’S BLOGに登場したHさんが誕生日プレゼントに作ってくれた「病院通い袋」
「バッターはだれでしょう」ユニフォームの腕に注目! すごいこれ刺繍です。

IMG_0585.jpg


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント