FC2ブログ
2021/04/26

「マミー」

4月26日
412日

昨日午後に36℃台に。
顔の赤みもとれ、痰もさほど多くない。
以降、本日もあがっていない。
……とみてきたようだが、看護師さんから。
よかった。

ロビーには番号札の貼られた椅子が並べてあり、
各病棟の各業種のスタッフがワクチン接種を待っている。

タブレット面会は個室ではないので、声が聞こえることがある。
聞くつもりはなくても、無意識に大声になるので、朗々と響いていたりする。

「マミー」と呼びかけていた男性が、終了後にたぶんポルトガル語で電話していた。
「ドクターは半年で退院できるといっていたから、またいっしょに暮らしましょう」
泣けてきた。

きょうの4曲
心もよう:井上陽水
裏切りの街角:甲斐バンド
シンシア:吉田拓郎&かまやつひろし
ささやかなこの人生:風

***
母は落ちついている。





スポンサーサイト



2021/04/24

発熱

4月24日
410日

病院スタッフのワクチン接種が始まった。
いろいろな思いが交錯。

きょうの4曲。

Spotifyの「村上春樹の作品で言及された曲」から。
『風の歌を聴け』『1973年のピンボール』『羊をめぐる冒険』は青春だったなあ。

Woodstock:クロスビー、スティルス、ナッシュ&ヤング
Don’t Think Twice, It’s All Right:ピーター、ポール&マリー
The Girl From Ipanema:スタン・ゲッツ、ジョアン・ジルベルト
バッハ無伴奏チェロ組曲第1番プレリュード:ヨーヨー・マ

午後から発熱。37,8度
主治医は午後から不在、明日も日曜日で不在。
リハのNさんが「体が熱い」と気づいてくれた。
ベッドアップしてようすを撮ってくれた。
顔が赤く、目は閉じたまま。すこしぼーっとした感じで覚醒はわるい。

このところ、パジャマの襟の汚れがひどく、痰が多いと。
目は体調が下り坂になると開かなくなってくる。

クーリングで帰り際には37,3度だと。
明日、電話してみよう。
わたしは何もできない。
2021/04/22

季節のモビール

【一昨日】
4月20日
406日

きょうの3曲。

LA・LA・LA LOVE SONG:スキマスイッチ
路地裏の少年:浜田省吾 
ダンシング・ヒーロー:荻野目洋子

Mさんから「おうち&女の子&ネコ」三連モビールが届いた。
さっそく持っていく。
最近4病棟に移ってきた看護師Aさんにおずおずと
「窓のモビール、サクラと交換してもらえますか」
「シロツメクサとおうちでお願いします」

帰り際、駐車場からオペラグラスで確認した。
しっかり「シロツメクサとおうち」になっている。
すこしキョトンとしてたAさん、ありがとうございました。

駐車場側の病室でよかった。
反対側は「山」だから。
病室の窓を、モビールを見ることができてよかった。

変異株が本当にコワい。


【本日】
4月22日
408日

午後から風強くなる。

ICレコーダ、1年以上続けていると
以前かけた曲をかけてしまうことがある。
許せ。

妹のオススメでSpotifyお試し。
ものすごい量の曲が安定して聴ける。

きょうはSpotifyのClassic Road Trip Songsから。

Go Your Own Way:フリードウッド・マック
Listen to the Music:ドゥービー・ブラザーズ
Take It Easy:イーグルス
I Won’t Back Down:トム・ペティ

気分だけでも走ろう。

***
母の検査は一段落。
大きな変化なく過ごせている。


2021/04/18

乾く

【一昨日】
4月16日
402日

きょうのICレコーダは
「クレージーキャッツ結成10周年コンサート」
という動画を20分ほど。画像を見せられないのが残念。

ハーレム・ノクターン、トウ・ラブ・アゲイン、ハロー・ドーリー、スターダスト……
ジャズのスタンダードナンバーを演奏するメンバーを
高橋圭三が軽妙な語り口で紹介していく。
安田伸、石橋エータロー、桜井センリ、犬塚弘、谷啓、植木等、ハナ肇。
昭和一桁世代。


【本日】
4月18日
404日

Mさんとの月一企画検討会の予定を
昨晩わたしがドタキャン。
版画の試作を間に合わせてくれたのに申しわけない。
いっしょに来るからねと、ICレコーダに入れてたのに。
季節のモビールも交換するはずだったのに。

先の火曜日は、Fさんとの会議をドタキャン。

通常業務がはもちろん回さねばならない。
でも、種を探したり、種を蒔いたり、発芽に嬉しくなったり、本葉を観察したり……
目の前のことだけじゃない時間がなくなると、気持ちが乾いてくる。

きょうの3曲は、Mさんとお連れ合い(安全地帯 )から
元気がでるようにポップな曲のリクエスト

パレードがやってくる:安全地帯 (ライブバージョン)
新宝島:サカナクション 
POP STAR:平井堅 

なんとなくもう1曲ワタシが追加
浪漫飛行:米米CLUB(1987年 初期メンバー)

昨日土曜日の午前9時50分リハ時の動画を見る。
ベッドアップですこし眠そうな感じ。
顔は赤みもなく調子よし。
このところ目をよく開けているのは、目の状態が改善されたことも関係しているようだ。
充血がすっかりなくなって、会わないうちに……治っていた。

4階の病室の窓が開いている。きょうは風が強いから、モビールが揺れている。
しばらく見ていると人影がうつる。

2021/04/14

弾丸小僧

4月14日
400日。
おっ。400だって。

変わりやすい天気。
夕方から雨が強くなる。

きょうの3曲。

One Last Kiss:宇多田ヒカル
Woman:薬師丸ひろ子
I Love You:玉置浩二

「このところよく目を開けていますよ」と
よくいわれる。
ああ。このまま開けていてくれ。

2階の自室の窓を開ける音がすると、
黒猫が弾丸のように(弾丸知らないけど)飛んできて、
手すりに出てしまう。
手すりの隙間に手を入れて、葉っぱをたぐり寄せてかじる。
3テンポくらい遅れて、サビ猫が「にゃ」っとか鳴いて
ようすを見にくる。

***
母の確定診断が出なかった。
もうしばらく検査を続けることに。
治療の可能性をもう一度考える。



2021/04/12

アケビの蔓

4月12日
398日

きょうの3曲。軽めの洋楽で。

A Woman Needs Love:レイ・パーカーJr.&レイディオ
Touchdown:ボブ・ジェームス
What You Won’t Do for Love:ボビー・コールドウェル


地元図書館から夏休みの科学遊び講座の依頼が。
一昨年は、工作と科学遊びをやった。
今年は科学遊びの予算しかとれなかったそうだ。
感染症対策をしっかりおこなってやってみるか。

事務所の玄関前の
アケビの蔓がぐんぐんのびている。
今年の実はどうだろう。

明日、母の診断が出る。







2021/04/10

日うらうら

4月8日
394日

きょうの3曲。

やさしくなりたい:斉藤和義
残酷な天使のテーゼ:高橋洋子
Story:AI

事務所は新人スタッフAとベテランのスタッフK。
スタッフひとり勤務がほとんどなので、やや賑やか。

昨日は鎌倉とんぼ返り。
久しぶりにデパ地下に寄った。

広島からの出店でお好み焼き屋が。
「そんなもん買って」と啓治に叱られそうだが。
悩んだすえに「豚イカ」を買ってしまう。
ソースはオタフク。
いか天じゃない……。
4年前仕事で広島に行ったときに、お好み焼きを食べた。
啓治の作るお好み焼きはホント美味しい。



4月9日
395日

朝、病院からの着信あり。
「きょうはチームカンファレンス」と昨日の連絡ノートに書いてあったけど……
わたしの勘違いだった。
昨日の担当看護師のNさんがノートを見て「アレ?」と思って、
本日のRさんに伝え、事務方のFさんから電話がきた。

よかった。トコトコ出かけなくて。みなさんありがとう。
4月は日程があわず、5月におこなうことに。
いまは体調が安定しているから、たぶん大丈夫。



4月10日
396日

いい天気。気温低め。

きょうの3曲。

Baby I Love You:TEE
そばにいるね:青山テルマ
奏:スキマスイッチ

今週は木曜日も土曜日も、リハ時に目をぱっちり開けていたと。
木曜日は見学に来ていた新人スタッフを「だれだ?」という感じで
ずっと見ていたと、Nさん。

本日の動画で「ぱっちり」を見ることができた。
Nさんが「そろそろとめますよー」というと、
ますますぱっちりと目を開けた。Nさんの動きを目で追っている。

***

従姉妹のAちゃんが母を訪ねてくれた。
啓治の足湯メイトでもある。

日うらうら 無愛想娘 お役御免 



2021/04/06

美しいヒト

4月6日
392日

肌寒い。

きょうはフュージョン系を3曲。

Just the two of us:グローヴァー・ワシントンJr.【feat.ビル・ウィザーズ】
Mountain Dance:デイヴ・グルーシン
As we speak:デヴィッド・サンボーン

看護師のSさん「ジブリまた聞きました。『ゲド戦記』もありましたね」
別の病棟から移ってこられたベテラン看護師のAさんがご挨拶に。
やはりワタシは要注意人物。

サビ猫のあき恵はプルトップ缶を開けると
足元にいる。
今朝もツナ缶(ワタシ用)を開けたら、
さっと飛んできた。
夕方、缶詰(猫用)を開ける時間になると、
ピッタリとわたしそばにいる。

黒猫のた助は、あまり缶詰には関心がない。
パーカーのヒモに興味あり。

庭の白い花たちが咲き始めた。
シロヤマブキ、バイカウツギ、ガマズミ、ドウダンツツジ……
ヤマボウシやヒメシャラはこれからかな。

『空猫アラベラ』のイベント、会場とオンラインで。
名ばかりのゲストで参加。

作者のアティ・シーヘンベーク・ファン・フーケロム。
強く美しい。
既成のモノをひっくり返す、それこそユーモア。
彼女の作品をもっと紹介したい。
2021/04/05

恩返し

4月2日
388日

きょうはスタジオジブリ作品から4曲。

もののけ姫(1997):米良美一
となりのトトロ(1988):井上あずみ
崖のうえのポニョ(2008):藤岡藤巻と大橋のぞみ
ハウルの動く城(2004):倍賞千恵子

Fさん作「猫の集合写真 病院バージョン」
密かにモデル用の写真を撮らせてくれた
介護スタッフの君にロビーで遭遇。
洗濯物満載のリネンカートを押して、外の洗濯物置き場まで行くところ。
「夜勤が続いていたので、なかなかお会いできませんでしたね」

カート押す 若者の背に 風光る

予約したパンを受け取って、車を走らせていたら
前方を白いものが横切っている。
後続車がいなかったので徐行しながら確認。
白猫だ。渡り終えたがすこしケガをしているのか、歩き方がおかしい。
そのまま通り過ぎる。
さまざまな言い訳をアタマのなかで繰り返す。

なぜか家のまえに車にひかれた猫がいたことがあった。
啓治が病院に運び、回復。
里親も見つかってめでたしだったが、里親宅からいなくなってしまった。

なぜか家のまえにダンボールに入った子猫が5匹いたことがあった。
まだホントに小さかった。
啓治が保護猫の会に連れていき、全員無事里親が見つかった。



4月4日
390日

午後から風が出てきた。
前線が南下するもよう。
夜は雨かな。

きょうもジブリ作品から4曲。

天空の城ラピュタ(1986):井上あずみ
「テルーの唄」ゲド戦記(2006):手嶌葵
「ナウシカのテーマ」風の谷のナウシカ(1984)
「風になる」猫の恩返し(2002):つじのあや

看護師のKさん2とSさんが
「ジブリ作品好きです」
「いつも流れている音楽楽しみにしてます」
とノートに書いてくれていた。

「1曲目聞いて、回ってくると4曲目だったりして
なかなか全部聞けないです」とSさん。

土曜日の動画を見た。
痰が多めで20分ほど車椅子に乗ったが、
目は開かなかったとNさん。
目を閉じて口も閉じて「くしゃおじさん」のような表情をしている。

***

母はリンパ腫再再発の可能性あり。

2016年の暮れに母のリンパ腫が再発した。
啓治が倒れて2か月が過ぎようとしていた。
あの2か月、どれほど母に支えられたか。
母の入院と啓治の転院が重なった年明けだった。
2017年前半の記憶が途切れ途切れしかない。
手帳は書き込みすぎて真っ黒になっていた。

妹の努力で抗がん剤と放射線治療を乗り越え、
母は家に戻ってきた。

抗がん剤も放射線ももうやらない。
入院もしない。
家でゆっくり自由に暮らそうね。
妹が以前組み立てた緩和ケアの栄養療法を再び始める。

庭の緑がまぶしい。

IMG_0898.jpg