FC2ブログ
2019/01/05

2019年 スタートに立つ

2018年は、経営面でも制作面でもさまざまな問題が噴出した1年だった。
パートナーが倒れたのが2016年11月4日で、当日まで彼は仕事をしていた。
わたしもその日までは自分の仕事を通常どおりにこなしていた。
2017年はそれらの仕事をベースにとにかく回すことで、ひとまず乗り切ることができた。
しかし、翌2018年はちがった。
パートナーの仕事はゼロ、自分の仕事は半分以下という2017年の影響が、
当然のように降りかかってきた。
ここからがスタートなのだ。
新たな気持ちでこの1年を大切に過ごしていきたい。

年末年始は体調を崩して寝込んでしまった。
休めというサインを体が送ってくれているのだから、無理はしない。

***

「一度家に帰ろう」大作戦の課題の1つ「吸引をおぼえる」は、昨年21回の試用期間を経て、
独り立ちした。
マスターしたかと言われれば不安もあるが、毎日1回は忘れないように続けている。

半年間お世話になったマドンナことKさんが、家庭の事情で新年から病院に来ることができなくなった。足湯のきっかけを作ってくれた彼女に感謝している。ありがとうございます。

すこしずつでも続けていかれるように、求む足湯メイト。

2019年賀状

スポンサーサイト